倉敷路地市庭実行委員会 組織

倉敷路地市庭実行委員会 組織

■倉敷路地市庭実行委員会
 (母体:倉敷路地市庭と共に生きる会)
 設立:平成23年2月4日(金)
 更新:平成24年1月21日(土)
 更新:平成25年9月14日(土)

■委員長
 原 浩之 (奨農土地株式会社)
a0214609_19121113.jpg


■副委員長
 佐藤   功 (有限会社あんしん堂専務取締役)
a0214609_19224370.jpg


■委員
 安原 雅士 (安原観光いちご園代表)
a0214609_15541721.jpg

 森田 恵子(おかやまアナウンスラボ代表)
a0214609_2340238.jpg

 久保田 正彦(プランナー)
a0214609_0274997.jpg


■地域の復興と本物の復興に向けて
 1)ターゲットとなる来訪者8,900人/日を様々な角度からアプローチし、必ず市庭に足を運ばせます。
 2)倉敷路地市庭で、本物を本物に見合う良価で提供できる様に一緒に考え行動します。
 3)皆さんがいつも笑顔がこぼれるそんな市庭を目指します。

■実行委員心得の条
 ・楽しむことを基本とする。
 ・公式な会議で提案を行う。
 ・基本的に提案者が中心となり実行に移す。
 ・意見は直接当事者に伝える。(直接的でない意見は無視する)
 ・できないことを探さず、できることをやる。
 
[PR]
by roji_ichiba | 2011-02-04 20:47 | 組織