倉敷路地市庭#366

くらしき作陽路地市庭2018
 
倉敷路地市庭で
くらしき作陽大学の学生たちが
市庭で販売されている
有機無農薬の野菜や食材を使った料理の販売を通して、
市庭の「こだわり・良さ・魅力」を伝えます。
 
6/30(土)のくらしき作陽路地市庭は
くらしき作陽大学の栄養学科の1年生達が
ベジスイーツという考え方を通して
地域貢献に取り組みます。
ビーツのマフィン、
ピーマンのマフィン、
ニンジンのマフィン、
トマトのマフィン、
りんごのマフィンの5種と
アップルジンジャー、
高梁紅茶のジンジャーシロップなどの
飲みものもあります。

a0214609_08514194.jpg
a0214609_08514144.jpg

[PR]